麺匠やま虎で初めての二郎系ラーメン

麺匠やま虎 ブログ

広島ではまだまだ少ない二郎系ラーメンを食べた

2月2日、広島市中区立町にある麺匠やま虎というラーメン屋に行ってきた。この場所には以前、笠岡ラーメンの店があり、その前もラーメン屋があったように思う。場所は悪くないのだがテナント料と釣り合わないのか、よほどでなければ商売にならないのだろう。

さて、今回訪れた麺匠やま虎なのだが、二郎系ラーメンの店らしい。二郎系ラーメン自体、筆者は初めて食べたのでこれが二郎系ラーメンとしてどうなのかはわからない。ただ、今まで想像していたよりも美味しいというか、まあ悪くはないと思った。正直、食べたこともないのにその見た目からして、二郎系ラーメンが美味しいというやつはきっと味音痴に違いないと思っていた。

ただ、味はかなり濃いのでスープは一口、二口飲めば十分で、これを飲み干すことはできない。飲み干すやつは間違いなく病気持ちかその予備軍だと思った。あと、チャーシューはそんなに美味しくない。

濃いラーメンが食べたくなったらアリかもしれない。