自動車ディーラーで任意保険に加入するメリットとは?

お金 自動車

実際に手続きをして感じたディーラーで保険に加入するメリット

突然ですが7月下旬にこの2年間乗っていたスバル・フォレスター(SK9)を売却しました。その件については後日改めますが、フォレスターの売却に関連して現在加入していた自動車の任意保険を解約しました。

その任意保険ですが私はフォレスターを購入したディーラーで加入していたわけです。ディーラーで加入すると高い!という意見もあり、実際に私も加入前に見積もりしてみてネットで加入した方が安いのは確かでした。ただし、私の場合は等級が低いこともありネットに比べて高いといっても、絶対的な金額はそれほど負担に感じるほどではなく、また、何かしら手続きが発生した時に面倒臭そうだったから。という理由があったのでディーラーで加入しました。ちなみに保険会社はネットではすこぶる評判が悪い損保ジャパンではありましたが、以前に物損事故を起こした時はスバル保険を通したせいか(関係ないかもしれない)、対応はしっかりしていました。

そして今回の車両の売却に伴う保険の解約手続きですが、手続き、保険会社とのやりとりは全てディーラーの担当セールスさんにやっていただきました私がしたことは売却後に電話で「売りました。」と一言連絡したのと、自宅に送られてきた書類に署名するだけでした。

保険解約

社会人1年目のときに知人から車を譲ってもらい半年ほど乗ったのが人生で初めてのマイカーでしたが、事情により手放すときは会社の昼休みだったかに時間を削ってなかなか繋がらない保険会社に電話したのを思い出し、それに比べると今回は随分と楽だったなぁと思いました。今ではネット保険のカスタマーサービスはしっかりしているでしょうが。

また、自動車保険では「等級」というのがありますが、どうやら解約日によっても次回加入する際にわずかに損得が発生するようです。もちろん、セールスさんからの提案でベストな解約日で手続きをしてもらっていますが、今回、私が自分で解約手続きをしていたらその辺りのことに気づかずに手続きを行なっていたかもしれません。

そんなことを思いながらディーラーで任意保険に加入するメリットを書いてみました。