新型レヴォーグはA型からSTI Sportラインアップか

レヴォーグsti スバル

東京オートサロンにレヴォーグSTI Sportのプロトタイプを出展

スバルファンであれば既に知っている方も多いだろう、12月25日に2020年1月開催の東京オートサロンにスバルが新型レヴォーグSTI Sportのプロトタイプを出展するということが公式サイトで発表された。

レヴォーグSTI Sportといえばレヴォーグのトップグレードにして超人気グレード。現行モデルではC型からラインナップされた車種なのだが、このタイミングでお披露目となるとどうやら新型レヴォーグでは発売と同時、または同時とならずとも数ヶ月程度の遅れで登場すると推測される

現行モデルでは1600ccで約360万円の価格となっており、新型で大排気量化、噂されるカーナビの標準装備が実現するとなるとその価格は約400万円を超える可能性がある。個人的にはギリギリ400万円を切る399万円ぐらいにするのではと勝手に予測するが。

筆者は発売直後のA型の購入を狙っており、STI Sportを選ばない理由に発売時期を充てようかと思っていたのだが、これでは完全に金欠が理由でSTI Sortが買えないということになってしまう。

買えることならSTI Sportが欲しいのだが。