新型レヴォーグの納車日決定と追加注文をしました

レヴォーグ追加注文 スバル

結構早めに注文したつもりでもかなり待つ新型レヴォーグ

本日、スバルディーラーに訪問しました。用件は追加の注文と、納車について、ついでに新型レヴォーグの試乗です。

まず納車について。私が新型レヴォーグを注文したのは8月22日。予約開始から2日後で割と早めに注文したつもりではありましたが、納車日は12月19日(土)となりました。発売日11月26日からおよそ3週間後ということです。店舗へは12月10日頃に着く予定ですがDOPの装着があること、週末休みなのもあって、こうしてみると予約待ちをしていた人が多かったんだなと改めて思いました。

次に追加注文について。本日訪問した際に、防錆塗装とSTIホイールの注文をしました。私が住むところは積雪地帯ではありませんが、橋が多いせいか冬季になると道路が白くなるほど各所に塩カルが撒かれるため防錆塗装をしてもらいました。
STIホイールについては、純正装着ホイールとスタッドレスタイヤを、STIホイールと純正装着タイヤを組み合わせることとしました。かねてよりスタッドレスタイヤ&ホイールをどうするか悩んでいたわけですが、社外品にするにしても、どうしてもMADE in JAPANのホイールを装着したく、しかし、MADE in JAPANのホイールは好みのデザインで安価なものをさがしても約17万円(タイヤ含む)します。であるならば、予算5〜6万円増やして純正ホイールをスタッドレスと組み合わせ、ノーマルタイヤ用にSTIホイールを買った方が満足度は高いのではないかということで上記に至りました。ちなみに、購入予定のスタッドレスタイヤはピレリ・アイスアシンメトリコプラスです。スタッドレスタイヤ代4万円、ホイール代18万円(割引アリ)。