宇品の人気ラーメン店やのやの鶏白湯ラーメン

鶏白湯ラーメン ラーメン

濃厚な鶏白湯ラーメンの宇品の麺処やのやに初訪問

広島市南区宇品人気ラーメン店麺処やのやに行ってきた。場所は路面電車の通り沿いにあり、ちょうど宇品2丁目電停の目の前に位置する。店の前にはわずかにスペースがあるので軽自動車ぐらいなら停められそうだが近隣の有料駐車場に停めるのが無難。店内に入って気づいたのだが、近隣の三井のリパークであればサービス券がもらえるようだ。

私が店を訪れたのは開店直後の午前11時過ぎで一番乗りだった。この土地柄、電車通りには商店が立ち並ぶものの周囲はマンションや古い家が立ち並ぶ住宅街なので日曜日は比較的来客が少ないのかもしれない。

店に入ってすぐ右手に食券があり、席はカウンターのみで奥に伸びている。席に着こうとするとフロアは一段上がるようなつくりなのでつまずかないように要注意だ。

やのや

鶏白湯ラーメン白の味玉付きを食べる

今回食べたのは濃厚鶏白湯ラーメン白の味玉付きで細麺を選んだ。麺は細麺か太麺を選ぶ。値段は900円。気持ち値段が高いかなと思ったが。昼時はサービスで白ごはんがついてくるようで、待っているとラーメンより先に白ごはんが出てきてその数十秒後にラーメンが出てくる。

出てきたラーメンを食べてみるのだが、これがまあラーメンの名前の通りかなり濃厚なのである。鶏のスープがトロトロしているほどである。鶏の味がしっかり出ているのだが、それ以上に相当塩辛いこれは個人的にはやりすぎな気がしたのだが。

鶏白湯ラーメン

結構な塩分を感じるラーメンは、もしかするとスープを口に含めながら白ごはんを食べるとちょうど良いのかもしれない。私はそうしなかったが。

以下は+100円でついてくる煮卵だ。この煮卵は中が半熟で割ると黄身がトロッと溢れてくる。最近食べたラーメンの煮卵のなかでは一番上手にできているのではと思ったほど美味しい煮卵だった。

煮卵

そして以下はサービスでついてきた白ごはん。ただの白ごはんである。

白ごはん

ちなみにこの店にはカウンターに高菜のような漬物が置いてあり、小皿にとってラーメンに入れるなり白ごはんと食べたりできるのだが、この漬物はこれまた相当に塩辛い。私は白ごはんと食べてみたのだが、ほんの一切れで小茶碗の半分は食べられるほど塩辛い。ラーメンも塩辛いのでなんだが、残したくない場合はラーメンに入れて薄めた方が良いだろう。

つけもの

以上、この店で濃厚鶏白湯ラーメン白を食べた感想なのだが、全般的に味かかなり塩辛いのが印象的だ。まだ1品しか食べてないが。店は綺麗でラーメンの仕上がりも綺麗なのだが塩辛すぎて正直あまり箸が進まなかった。

次回、来るときはつけ麺を食べてみたいと思う。